Discovery - 時の輝き
Everyday we discover something new and different. That's what makes our life interesting. 人生は旅、毎日新しい発見がある。キラリと光るもの、見つけよう!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/04/11(火)   CATEGORY: アート
天平時代のアートが帯止めに
「撥鏤(ばちる)」展@ふくい南青山291に遭遇!      
正倉院に天平時代から伝わる「撥鏤」(ばちる)という象牙細工。象牙を切り出し、染色、彫刻するという、刀子(小ぶりの刀)の鞘に施されてきた技法が、帯止めに。東京、初公開!刀剣作り20年の刀匠、福井在住の森國清廣氏の作品。

正倉院に伝わる宝物の図柄、鳳凰、草喰い鳥、馬などが、可愛く繊細に描かれている。三種の神器の一つ、刀剣や、エキゾチックな図柄に、日本文化を再発見!小さな帯止めに、アジアの雄大な空間と時の流れを感じる展示。

展示は、5月7日まで。最寄の駅は、表参道。
ふくい南青山291 東京都港区南青山6-4-41 03-5778-0291
刀子


馬


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © Discovery - 時の輝き. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。